モテるためには会話が大事!人に好かれる恋愛会話術・テクニック講座

気になる!会話術で需要な共感するテクニックとは?

気になる!会話術で需要な共感するテクニックとは?

 

 

■会話術のテクニック

 

会話術は様々な方法が作られ、人によってアプローチ方法が異なります。ただ、大抵の会話術に共通する点は同じで、相手に“共感”する事の大切さを述べているものは多いです。

 

共感とは相手の話を聞いて賛同する気持ち、もしくは同感の事を言いますが、その共感する、共感できるポイントを作っていく事で、コミュニケーションや会話がしやすくなることもあります。

 

ですので、会話が上達したい方、会話術を身に付けたいという方は、まずは共感のテクニックを身に付けていきましょう。

 

 

 

 

■共感されると人は嬉しい!

 

何故、共感する事が会話術で重要になってくるかと言うと、それは人間の心理的な側面が関係しています。人は自分の意見に対して、相手が共感してくれると非常に嬉しいものだからです。

 

仮に、会話をする時、話を聞いている側が、自身の意見や話に対して否定的な事ばかり言っていたら、話したくもなくなるでしょう。

 

また、共感してくれないという事は、意見が全く合わないという事になりますので、心理学でいうところのラポール(相互に相手を信頼して気兼ねなく話せる関係)も作りにくくなってきます。

 

しかし、相手に意見や話に対して共感してあげれば、相手は「自分の意見に対してこの人は賛同してくれる」「しっかり話を聞いてくれている」と分かりますので、『気が合うな』と感じてくれる事もあれば、うまくラポールが作れるようになってきます。

 

 

 

 

■会話が途切れる原因は共感にあった!?

 

人と話すのが苦手な人は、話をしていると途中で会話が途切れ、何を話してよいのか分からない状態になるという事がありますが、その原因は相手に対して共感が出来ていないからかも知れません。

 

共感が上手くできないと、相手は話していることを理解してもらえていないんだなと感じてしまいます。そうなると、この「人と話しても無駄」だとなり、相手も話しづらくなります。その結果、お互いに話しづらくなり、会話が途切れ重たい雰囲気がまたそこで流れ始めてしまうのです。

 

相手の話に対し、全て共感しなければいけない訳では無いですが、より会話やコミュニケーションを円滑にしたいなら共感は大切です。相手が心を開いてくれるきっかけにもなりますので、話の中で共感できる部分を見つけていきましょう。

 

 

■まとめ

 

以上の様に共感は会話術でも重要な要素となっています。ですので、会話術を磨いていきたい方は、そこで出てくる共感のテクニックはチェックしておくと良いです。

 

会話術の参考に、下記の記事もご覧ください。

 

 

恋愛から世渡りまで!人に好かれる会話術は大活躍!